オラ、催眠術師になる事に決めた。|催眠術師の見習い日記

催眠術師の見習い日記

オラ、催眠術師になる。と決意して修行中。でもやっぱり、プログラマーになろうかな? 夢はいっぱいあるんだけど、寝言は寝て言え!って怒られました。

オラ、催眠術師になる事に決めた。

きっかけは別にありません。

なんとなくです。


催眠術のことは何十年も前から知ってました。

初代引田天功も使ってましたよね?


でも、テレビを見てる限りでは、

手品師がスプーンを曲げるのも、 

タレントが催眠術にかかるのも、



同列に扱われ、同じようにフィクションとして扱われてた気がします。



その後、

「催眠術」という言葉は知っていても深く考えたことはありませんでした。


それでも一般常識として、

自己催眠や催眠療法なんて言葉も知識としては知っていても、


それがショー催眠と結びついて自分でやってみようと思うことはありませんでした。




もちろん、できたら面白いだろうな~って思ったことはありますけど、

現実にやってみようと思ったことはない。


っていうのは、

今の日本人だったらみんなが分かる感覚だと思いますwww



じゃあ、なんで?って、

最初に言ったじゃないですか。


なんとなく面白そうだから、ですよ~


インターネットでググれば、

なんでも分かる世の中ですから。



って事で、


僕は催眠術師になることにしました。




絶体、石にかじりついてもなってやる!ってほどでもないんですけどwww

まチョロっとやってみて出来たらいいし、

出来なかったらなんとなく豆知識でもいいかな~


という程度なんですけど、



僕が得た知識はこのブログでさらけ出していきますので、

ちょこっとお付き合いいただけたら嬉しいです。



0e00fc3f-s


 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 催眠術師の見習い日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます